はだしのゲン

はだしのゲンの作者である中沢哲治さんが昨年12月に73歳で死去したこと、本日は68回目の原爆忌であることを新聞で知り、ふと、中沢さんは5~6歳で爆撃を経験したことになるのかと気づきました。それほど幼い頃の記憶を漫画に表現できるほど鮮明に覚えているとは・・・中沢さんの技量もさることながら、原爆というものの尋常ならぬ凄まじさを改めて感じます。 (13/8/6/It)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です