動物体内でヒト臓器 政府、作製研究容認へ

政府の総合科学技術会議は、動物の受精卵を操作して、動物の体内で人間の臓器を作製する研究を認める方針を固めたそうです。東京大などは3年前に基礎的な実験に成功したが、これからは、ブタの受精卵に人間のiPS細胞を入れた集合胚を使う実験などの必要だとして調査会は容認する方針を固めたそうです。
人間の臓器などができたら、移植用の臓器待ちの患者さんには特に希望が見えますね。iPSも集合胚も信念を貫く科学者たちがいるからこそです。
さつき法律事務所の弁護士大貫憲介は、27年程前から、外国人側の立場から弁護活動を行っています。派手ではありませんが、これも一つの信念のようです (2013/6/18、I)

復興庁幹部の暴言

復興庁の参事官が、被災者支援団体を中傷する言葉をツイッターに書き込んで問題になっています。口は災いの元ですね。
当事務所では、夫婦間の問題を多数取り扱っていますが、例え夫婦であってもお互い言いたい放題ではうまくいきません。当事務所の結婚カウンセリング専門サイトで、夫婦円満チェックができます。ドキッとした方は、試されてはいかがでしょう!?
(13/6/14/It)

根深い「女子差別」

柔道日本代表候補の女子選手たちがオリンピック委員会(JOC)に告発したのは記憶に新しいと思いますが、暴力問題で全柔連が設けた第三者委員会がコメントした「全柔連の中では、女性は主従の「従」」と指摘するように、柔道界には男女間に厳然とした差があるようです。それは有段者である黒帯にも現れています。女子選手の黒帯には、男子にはない細い白線が入っているのです。国際柔道連盟は「同じ黒帯で男女で違うのは差別的」と批判しているが、全柔連は「差別ではなく区別だ」として国内大会では仕様を義務づけています。昇段条件などにも違いがあり、今後もこの差別問題はどう変化していくのでしょうか、難しい課題だと思いますが、女子選手が差別・暴力問題に悩まず練習に打ち込める環境が出来る事を願っています。 (2013/6/13 St )

「被害者に連絡」警官うそ 元夫側の動向伝わらず

さつき法律事務所には、DVに関する事件の依頼が多数あります。DVから保護をしてもらうため、施設や役所に働きかける時もあります。
2013年5月21日、伊勢原市で起きた殺人未遂事件もDV元夫が起こしたそうですね。しかも、小学生の子どもの目の前です。本当に悲しい事件です。
元妻は、事件の1ヶ月前、自宅アパート前に隠しカメラのような箱が乗った自転車があることを通報し、担当警官が自転車の所有者から探偵の関与を知っていたが、元妻に知らせていなかったそうです。事前に知っていれば、事件を防げたかも知れません (2013/6/7、I)

食中毒が心配な季節

むし暑い日や、日中、気温が高い日が続き、食中毒が心配な季節になりました。食中毒は、飲食店だけでなく、家庭でも発生しているので、注意が必要ですね。自分や家族のお弁当も、痛まないか気になります。
ところで、食中毒予防の3原則は、次の3つだそうです。
 「付けない」・・食材や手はもちろん、肉や魚を扱ったまな板や包丁もこまめに洗う
 「増やさない」・・調理したらすぐに食べ、保存する場合は冷ましてから冷蔵庫へ入れる
 「やっつける」・・・肉は中心部まで十分加熱する
食中毒に関する情報は、以下のホームページをご参照下さい。
http://www.gov-online.go.jp/featured/201106_02/contents/point.html(2013.6.11 ma)

NISA

NISAが話題になっています。少額投資の配当金などが非課税になる制度で、2014年に導入されます。比較的預貯金が多い日本の家計資金が、投資に向かうと期待されています。非課税となる5年間(繰り越せば10年まで)に、利益をたくさん得られれば、投資信託はそのまま定着することでしょう。金融機関には、良い商品の開発を期待したいですね。 (13/6/10/It)

離婚原因は『思いやりのなさ』

当事務所で、依頼の割合が年間半数を上回る事案が『離婚』です。
当事務所所長、大貫憲介弁護士の名言『恋は情熱、愛は努力』と語ってました。たくさんの離婚ケースを見てきた中で、夫婦仲が悪くなる最大の原因は『相手を思いやりの心』が十分でないことだそうです。思いやりの心が欠けると夫婦仲が冷え、場合により不貞行為や暴力等に発展していくようです。
当事務所は、結婚・離婚カウンセリングにも力を入れていきたいと思っております。ご相談のご予約はお電話[tel:03-5261-8291]にてご連絡下さい。(2013/6/7 St )

ストーカー規制 メールも

近年、ストーカーによる凶悪事件が増えています。ストーカー行為への対応を強化するため、議員立法として、ストーカー規制法改正案が国会に提出されるそうです。改正案では、電子メールを送信する行為を「つきまとい等」に追加するそうです。これによって、電子メールを送信するストーカー行為も立件できるようです。事件の防止に役立つかも知れませんので、1日も早く実施して欲しいですね。(2013/6/7、I)

GDPとGNI

安倍首相が、10年後にGNIを150万円増やすと表明しました。GDPとGNIがどう違うか、調べてみました。
内閣府のホームページによると、GNIはGNPとも呼ばれ、「GDPは国内で一定期間内に生産されたモノやサービスの付加価値の合計額。 “国内”のため、日本企業が海外支店等で生産したモノやサービスの付加価値は含まない。一方GNPは“国民”のため、国内に限らず、日本企業の海外支店等の所得も含んでいる。以前は日本の景気を測る指標として、主としてGNPが用いられていたが、現在は国内の景気をより正確に反映する指標としてGDPが重視されている。」そうです。
(13/6/5/It)

28歳 現役最年少市長 美濃加茂

岐阜県美濃加茂市長に新人で前市議の藤井浩人さんが初当選した。全国市議会によると全国最年少となる。藤井さんは教育社会に貢献したいと地元に戻り、学習塾を経営。2010年の市議選に出馬し、トップで初当選を果たした。「トップセールスで美濃加茂を売り込み、企業誘致を進める」を訴え、支持を広げた。自身と年齢が近いので、応援したくなりました。美濃加茂をどう盛り上げていってくるのか、これからに期待です。(20130603 St)