タイ語

当事務所は外国人事件を多数扱っていますが、タイ語を話すスタッフもいるので、タイ人を当事者とする案件も多数扱っています。10年ほど前から、オーバーステイの結婚事案よりも、離婚や相続事案が多くなっています。タイ人依頼者は、他のアジア諸国の依頼者よりも控えめな傾向があります。弁護士が代理人として、本人の利益を主張する必要を感じます。
(13/10/9/It)

オーバーローン

オーバーローンとは、ローン残が不動産評価額を上回っていることで、個人破産の際は、その比率で同時廃止になるかどうかが決まります。東京は1.5倍、横浜は1.2倍が基準となっています。同時廃止とならないものは、管財事件となり、資産は換価処分されます。
当事務所 は、飯田橋という地の利から、東京のみならず、神奈川や埼玉などの自己破産申立て事案も扱っております。
(13/10/3/It)