ソニー赤字1100億円

ソニーのテレビ事業は2014年7月めどに分社化し、ソニーの完全子会社として運営する。パソコン事業からも撤退し「日本産業パートナーズ」が設立する新会社に譲渡すると正式に発表し、VOIOブランドは継続していく。それによってリストラが始まる訳ですが、この様な大きな会社でも経営不振で、リストラが行われるのですね。やはりこのご時世何か起きるかわかりません。そして個人的にはVAIO存続が嬉しい限りです。価格は高いですが、質と機能性はやはり良い製品だと思います。 (2014/2/7 St)

さつき法律事務所は、一般民事から外国法適用事件まで、広範囲の案件を取り扱っています。日本語、英語、中国語、韓国語、タイ語、タガログ語の多言語対応事務所です。国際離婚・相続、入管問題、起業等を初め、外国人を当事者とする法律問題や、日本人依頼者の事件も多数扱っています。初回の法律相談は、(30分まで)無料です。メールでの法律相談も受付けています。
さつき法律事務所へご相談は、まずお電話にてご予約下さい。03-5261-8291(受付時間 平日9:30~17:00)

ローザンヌ国際バレエコンクール

ローザンヌ国際バレエコンクールで、日本の高校生二山治雄さんが優勝、前田紗江さんが2位、福島県出身の加藤三希央さんが6位に入賞したそうです(朝日新聞2014.2.3)。この大会の入賞者には、副賞として、奨学金と、世界の著名バレエ団へ留学または、研修生として参加する権利が与えられ、過去に、熊川哲也さん、2012年には、菅井円加さんが優勝したそうです。
 何年も前のことですが、さつき法律事務所のみんなで、熊川哲也さんの公演を観に行ったことがあります。驚くほどの跳躍の高さや、美しく、しかも迫力のある踊りの様子が、記憶に残っています。熊川さんのように、日本を代表するバレエダンサーになれるよう、二山さんたちの今後の国際的な活躍がとても楽しみです。

さつき法律事務所は、一般民事から外国法適用事件まで、広範囲の案件を取り扱っています。日本語、英語、中国語、韓国語、タイ語、タガログ語の多言語対応事務所です。国際離婚・相続、入管問題、起業等を初め、外国人を当事者とする法律問題や、日本人依頼者の事件も多数扱っています。初回の法律相談は、(30分まで)無料です。メールでの法律相談も受付けています。
さつき法律事務所へご相談は、まずお電話にてご予約下さい。03-5261-8291(受付時間 平日9:30~17:00)