地下銀行

当事務所は、外国人を当事者とする案件が多いので、海外送金をしたり、海外から送金を受けたりする機会が多くあります。送金依頼書には多くの情報を書き込む必要があり、少々煩雑です。一般的に手数料も高いので、本国に定期的に仕送りしている外国人などは、銀行法に定める免許がないのに手数料を取って海外送金する業者(俗に地下銀行と言います)を使う場合が多いようです。無免許なので、銀行法違反で逮捕されることがあります。

「卵の生食」リスクはゼロではない

自宅で生卵を食べ、サルモネラ菌の食中毒で死亡した女性の遺族が卵の生産業者を訴えた訴訟で先月、「生産業者に責任あり」との判決が出された。サルモネラ菌は鶏卵の中にいることもあり、生産業者がどんな対策を取っても家庭での管理状況が悪ければ食中毒を引き起こすことがある。判決では、賠償命令がでたとはいえ、卵の生食には食中毒のリスクがあることを認識した方がよさそうですね。なるべく火を通して食べようと思います。(2014/4/18 St)

三鉄、完全復旧 1123日目の再出発進行

東日本大震災で被災した岩手県の三陸鉄道(三鉄)は6日、最後まで不通となっていた北リアス線小本(おもと)-田野畑間(10・5キロ)の運行を再開。5日に開通した南リアス線と合わせた全107・6キロが震災から1123日目に完全復旧し、開業30周年で再出発しました。沿岸被災地は、バス高速輸送システム(BRT)に姿を変える路線も多く、鉄道の復活は沿線住民にとっては悲願だったのでないでしょうか。三陸鉄道を復活で地元の復興にまた一歩ですね。また東北に行きたくなりました。(2014/4/7 St)

国際ロマンス詐欺

国際ロマンス詐欺をご存知ですか。海外に住む異性にメールでアプローチし、相手に恋愛感情を抱かせた上、はるばる会いに来る約束をし、その当日に空港などでトラブルがおこりお金が必要になったとして、相手に送金させる手口です。被害者とお話ししましたが、恋愛感情がからむ分、裏切られていた事実を知った被害者の心の葛藤は、聞いているだけでとても辛いものでした。
被害に遭わないためには、相手が海外にいるからと、連絡方法をメールや電話に限ることなく、相手の顔を見ながらコミュニケーションできるスカイプなどを利用すること、そして何より、送金しないことです。
(14/4/4/It)